Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

【オススメ!】 静岡西部の砂浜がある海岸線! 【デート】

 ども!こんにちは!Wild Sceneの広報担当あっきーです!

皆さんはというとどんな場所を想像しますか??

テトラポットだったり、港だったり、岸壁だったり色々ありますよねぇ

 

僕らの住む静岡県では『』+『砂浜』がポピュラーだったりして、子供の頃は海には砂浜があるのが当たり前だと思っていたんですよね(笑)

 

父親に釣りに連れて行ってもらった時、海だと言われて着いたのが『漁港』で砂浜がなくてギャン泣きしたのは今となってはいい思い出です。

 

さて、今日はそんな静岡が誇る綺麗な砂浜を皆さんに紹介していきたいと思います!

今回は『日本三大砂丘』もある静岡県西部にスポットを当てていきますよぉ!

 

釣りが終わった後の癒しや、自然派デートにめちゃめちゃオススメなので是非見ていってください!

 

 

topics

 

※↑クリックでタイトルにジャンプ出来るよ!

 


 

 

1・浜松『遠州海岸』

 

一つ目は『遠州海岸』です!

浜松市南区新橋町にある海岸で、『米津の浜』とも呼ばれています!

 

ここの近くには日本三大砂丘の一つである中田島砂丘もあります!

浜松祭の凧揚げ会場としても有名ですね!

本当に広い砂丘なので、時間がある方は足を伸ばしてみてはいかがでしょうか!?

 

 

【海岸駐車場】

駐車場から上の画像の⭕️の階段を登って堤防を越えたら砂浜に着きます!

 

 

【米津の浜】

 

海岸の砂の色はグレー。砂の粒は少し大きめの砂浜です。

 

遠州灘は波が荒く流れが速いので海水浴場としては利用されていません

遠州灘は離岸流が強烈なので一度流されたら戻って来れない可能性が高いので決して海に入らない様にしましょう!

 

ただ、散歩や釣りを楽しむスポットとしては最高ですので心ゆくまで癒されちゃってください!

 

 

 

『米津の浜の雨乞い伝承

あっきー
文化年代のある年の夏、ひどく日照りが続いて市野の人たちは困り果ててしまった。

あっきー
そこで宗安寺の和尚さまに雨ごいをお願いすることにした。和尚さまは、雨ごいの祈祷(きとう)をすれば大雨が降り洪水が起きると告げた。村人たちは、それでも構わないから祈祷してくれるよう頼んだ。

あっきー
和尚さま祈祷を始めたが、7日目になっても一粒の雨も降ることはなかった。不安がる村人たちに、和尚さまは自信満々で「最後の祈りをするから、米津浜に一緒に来い」と言う。それで、皆で米津浜へ向かったのだが、その時、和尚の言い付けで二つの大きな長持(ながもち)も持っていった。村人は誰も、中に何が入っているのか知らなかった。

あっきー
米津浜に着き、和尚さまが海の竜神に向かって一心にお祈りをしていると豪雨が降り出した。和尚さまが突然長持を開けるように言い、開けてみるとそこには笠がいっぱい入っていた。

村人たちはその笠をかぶり、喜びながら家路についた。しかし、和尚さまが言った通り洪水が起きて、田んぼは水浸しになってしまった。それでも村人たちは「日照りよりはまし」と楽しげに田んぼを眺めたそうだ。

めでたし。めでたし。

『米津の浜の雨乞い伝承

 

【遠州海岸地図】

 


 

2・浜松『白須賀海岸』

 

二つ目は静岡県湖西市にある『白須賀海岸』です!

ここは砂浜がずっと続く広い砂浜で、水平線を眺めるには最高の海岸なんです!

 

車で行った場合は国道1号沿いに現れる景色にワクワクを禁じ得ないでしょう!!

まさにコントラストを具現化したような海岸です。

 

 

【駐車場】

駐車場には上の『道の駅潮見坂』を利用させてもらいましょう!

 

point!

ここの道の駅も個別に紹介したいくらいの施設で、ここでしか買えない果物や野菜の地場産品や現地直送の『しらす丼』を味わえるレストランなど超オススメスポットなので、近くに来た際は是非寄って行ってください!

 

※白須賀海岸へは、歩行用トンネルから行くことができます。国道1号線の高架下に、歩道トンネルがあるのでそこを通ります。

 

 

 

トンネルを抜けるとそこには・・・

 

 

 

 

美しい『』と『』が目の前に広がります!!

 

ここは波紋状の砂浜になっていて海も綺麗なんですが浜辺好きに特にオススメです!
遠州特有の強風はありますがぜひ行って欲しいスポットです!

 

あっきーの歴史話

あっきー
ここら辺は昔、白須賀宿としていられていて東海道五十三次の32番目の宿場であるんだね。

遠江国最西端で、現在の47都道府県でも静岡県最西端の宿場町。

西の加宿境宿で売られていた柏餅は、白須賀宿の名物として有名だったんだよー!

 

【白須賀海岸 地図】

 


 

3・磐田市『福田海岸』

 

三つ目は『福田海岸』です!

この福田海岸は少し前まではあまり有名ではなかったのですが、あることがあって最近ではすごい人気のスポットになっているのです!

 

 

そのあることとは・・・

 

 

ゆるキャン』の舞台になったことです!

 

最近では『聖地巡礼』で沢山の人が訪れとても賑わっています!

 

それまでもとても綺麗な海岸で新年の時には鳥居が建てられ(上記の画像)神々しい初日の出を見ることができるんですよ!

 

 

勿論年越しだけではなく、普段もとても綺麗な砂浜ですよ!

 

※車で来る際はは福田海岸手前に大きな駐車場がありますのでそこに止めてくださいね

 

 

あっきーの思い出話

あっきー
あっきー
ここには僕も昔初日の出を見にに行ったことがあって、その時はドラム缶で焚き火をしたり、くす玉を割ったり、甘酒を振る舞っていたんですが、今でもやっているのかな??

 

【福田海岸 地図】

 


 

4・掛川『国安海岸』

 

最後は掛川市にある『国安海岸』です!

ここは個人的にオススメの砂浜なんです!

 

ここは菊川の河口にあたりその河口に架かる潮騒橋からの景色がとても素敵なんです!

【潮騒橋の夕暮れ】

 

 

 

 

砂浜風車

全てのバランスが相まっていて、ノスタルジーな気持ちにさせてくれます。

 

国安海岸でも鳥居が設置されて初日の出』のイベントが行われて、鳥居から初日が昇る光景を眺めることができますので、みなさんぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

あっきーのお魚情報

あっきー
あっきー
実はここ『良質な釣り場』でもあって

ハゼ・クロダイ・キス・マゴチ・スズキ・ヒラメとかが釣れるんだよー!

 

【国安海岸 地図】

 


 

5・まとめ

 

 

 

いかがでしたか!?行きたい砂浜はありましたか??

 

静岡県にとって『遠州灘』はかけがえのない財産です!

もっともっと賑わってこれからも素敵な観光スポットであって欲しいですね!

 

ただ、人が多くなるとゴミが増えたり、自然が荒れてしまったりといった問題も出てきてしまいます。

 

だから気づいた時に『ゴミを拾う』海や砂浜を『汚さないを心掛けてみんなでかけがえのない『僕らの砂浜』を一緒に守っていきましょうね!

 

それでは!また次の記事で!バイバイ!

関連情報

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!
ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!
週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

屋号 株式会社ベストマーケティング
住所 〒437-0045 静岡県袋井市彦島6-2
電話番号 0538-38-9756
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
代表者名 西端友基
E-mail info@wild-scene.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

〒437-0045
静岡県袋井市彦島6-2

0538-38-9756

9:00~17:00・定休:土日祝日

0