Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

釣りの種類あなたはどれだけ知ってる?【場所編】

 

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

 

最近ふと

 

『釣り場の種類ってどのくらい在るんだろう?』

 

と思いまして。

 

即アウトプット!とばかりに記事を書かせていただいているわけなのですけども。

調べているうちに思ったのが、

『オールラウンダーで海も川も湖も。って方意外に少ないのでは?』

と言うことでして。

 

やはり海は海。川は川。池は池。と。

 

それぞれ好きなエリアや好きなスタイルがあって然り。

 

しかし、『知る事』は大事なんじゃないかと。

他のスタイルを知って自分のスタイルに活かしてみたら意外な釣果が得れるかもしれません。

 

”自分は海釣り派だけど川釣りもやってみたら面白いねぇ”

 

なんて事にもなるかもしれませんしね!

 

それでは、最後までお付き合いいただけたら幸いです。

 

 

目次

 

 

 

 

 

1・『海』釣りの種類

 

最初は釣りといえばコレ『海釣り』ですね。

 

一言に海釣りと言っても大変多くの種類があります。

狙うターゲットや季節によって全く違うんですよ?

 

『全部同じでしょ?』

 

なんて言ったら怒られちゃます。

では、どんな釣りがあるのかひとつづつ見ていきましょう!

 

1・沖釣り

沖釣りとは”海の沖に行って釣る事”です。そのままですね。

もちろん、泳いで。と言うわけにはいきませんよね?

そのため沖釣りでは船を使います。探してみると結構な数の釣り船屋さんがあって、予約することで誰でも簡単に沖釣りが楽しめます。

 

メリットとしては魚探があったり船長さんが釣れるスポットを熟知してたりで、釣果にかなり期待できるのと、沖ならではの大物や高級魚に出会えるかも。

デメリットとしては結構コストが高いのと船酔いがあげられます。

 

-【釣れる魚】-

マダイ・キンメダイ・マグロなどなど。

 

2・砂浜釣り

いわゆるサーフフッシングと言うやつですね。

ガン玉、オモリ、メタルジグなどを水平線目掛けて”ギューンッ!”と投げる。

それが砂浜釣りの特徴です。投げる。巻く。投げる。巻く。を繰り返す、比較的、こちらから

アクションする『攻めの釣り』と言えるでしょう。

バス釣りなどのチェイスが好きな方はこちらもアリかと。

 

メリットは簡単で初心者でも始めやすい点と、広い砂浜なので混み合わないところですかね。

デメリットとしては砂まみれになる点とウェイダーや長靴が必要になる点です。

 

-【釣れる魚】-

シーバス・ヒラメ・マゴチなどなど。

 

3・磯釣り

磯釣りは荒れ狂う波の中のせり出した岩場で行う釣りの事。と言っては大袈裟ですが、

岩場ですので比較的危険なシーンが多いです。ライフジャケットなど救命胴衣が必須な釣り場になっています。【ライフジャケットの記事】

ただ、それに見合った魅力があるのも磯釣りです。

その一つに『大型の居付き魚』の存在があります。

是非ライフジャケットを着用してデッカい魚釣ってください!

 

メリットは中々テクニックのいる釣りなので、潮目を読んだり風を読んだり出来る技術が身についたり単純に基礎体力が上がります。そして大物が狙える。

デメリット結構危険かなりタフなシーンになる。トイレとか気にしていたら負け

など野生みが溢れているところですかね。

 

-【釣れる魚】-

グレ・チヌ・イサキなどなど。

 

4・堤防釣り

『堤防釣り』は堤防から釣りをする、最も手軽で初心者向きな釣り。

『放課後ていぼう日誌』と言うアニメにもなっている通り、女の子でも出来ちゃいます。

リールとロッドはもちろん、振り出しの竿でもOK。

サビキと言う餌+擬似餌を使った仕掛けがメインで、餌をぶんまきながらおこないます。

 

メリット低コストで手軽、簡単に釣れるとかなり親切。

デメリット回遊していない時は釣れない、餌がクサイなど。

 

-【釣れる魚】-

アジ・サバ・イワシなどなど。

 

 

 

2・『川』釣りの種類

 

次は場所によっては抜群の『季節感』や『自然との一体感』を味わえる

『川釣り』をご紹介。

 

こんなことを言っては海釣り派のの人に怒られてしまうかもしれませんが

非常に風流な釣りが川釣りです。

 

それではどんな釣りがあるか見てみましょう。

 

1・渓流釣り

『渓流釣り』は最も風流な釣り。

大自然と一体化し、自然の音に耳を傾けながら釣りができます。

デジタルデトックスをし自分に向き合うのにぴったりな釣りですね。

 

メリット自然を感じられる事魚の存在を感じ取っての釣りはハマる人はハマりますよ。

デメリット天候に左右されたり、危険性があったり、ロケーションが遠い事です。

 

 

-【釣れる魚】-

イワナ・ヤマメ・アマゴなど

 

2・中流釣り

まず最初に中流釣りとは言わないと思います。

『中流域の釣り』では、まさに近くの川で子供の頃にやった釣りがメインです。

生活圏から近いところが多く、手軽に釣りを楽しむことができます。

 

メリット超お手軽、比較的安全、時間の都合を付けやすいなど。

デメリットコレじゃない感。自然をあまり感じにくい、など。

 

-【釣れる魚】-

コイ・ナマズ・フナなどなど。

 

3・河口釣り

『河口釣り』は海水と淡水が混じり合う汽水域で行う釣りの事。

塩の満ち引きや波の影響などで独特な性質を持つことから、様々な魚を釣ることができます。

釣りたい魚にと潮の満ち引きを計算してポイントを探ることが河口釣りのコツです。

 

メリットは総じて安全、手軽感、釣果のバランスがいい。

デメリット前日の天候などで川の流れが早いと釣れない

 

-【釣れる魚】-

マゴチ・チヌ・シーバスなどなど。

 

 

 

3・『池』釣りの種類

 

『池釣り』は割と近年主流になってきたスポーツフィッシングの流れを汲んだ釣りです。

主にターゲットとなるのは食用目的ではなく、魚とのチェイスを楽しむ為。

その為『キャッチアンドリリース』が基本原則です。

 

メリットフィッシングを楽しめる、人口が多い、なんか今風

デメリットは場合によってはいいポイントが抑えられている、食べる事にモチベーションがある人はあまり楽しくない。

 

-【釣れる魚】-

ブラックバス・ライギョ・ブルーギルなどなど。

 

 

 

 

4・あとがき

 

いかがでしたか?

いつも釣りをしている場所以外での釣りもしてみたくなりましたか??

もし少しでもなって頂けたのであればこれ幸いです。

 

他にも釣り初心者の方は、

『管理釣り場』などの『釣り堀』で練習するのもいいかもしれません。

 

釣り堀であれば釣具のレンタルもやっているので

試してから購入という手順も踏めますし

何より安全ですしね。

 

ただ釣りにハマると

 

『管理釣り場』じゃ満足できなくなりますよ?

 

お気をつけて。

Wild Scene ライフジャケット ウエストタイプ 釣り CE認証取得

商品紹介

【ライフジャケット ウエストタイプ 大人用】サイズ 実際の大きさは、こんなにコンパクト ライフジャケットの重要性は理解していても、サイズが大きすぎるとアウトドアの際に装着が不便に感じてしまうことでしょう。 ワイルドシーンのライフジャケットウエストタイプ大人用はスリムでコンパクトな設計にデザインされています。 ウエスト65…

Wild Scene ライフジャケット ベストタイプ CE認証取得 国内アフターサポート対応

商品紹介

【ライフジャケット ベストタイプ おとな用】サイズ 実際の大きさは、こんなにコンパクト。ライフジャケットの重要性は理解していても、サイズが大きすぎるとアウトドアの際に装着が不便に感じてしまうことでしょう。ワイルドシーンのライフジャケット ベストタイプ おとな用はスリムでコンパクトな設計にデザインされています。 最大ウ…

関連情報

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!
ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!
週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

屋号 株式会社ベストマーケティング
住所 〒437-0045 静岡県袋井市彦島6-2
電話番号 0538-38-9756
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
代表者名 西端友基
E-mail info@wild-scene.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集

0