Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

いつまでも元気に釣りを楽しむ為に。【未病という概念】

 

ども!コンチャっすWildScene広報担当のあっきーです!

突然ですが皆さん『健康』には気をつけていますか?

何をするにも『体は資本』。

歳を重ねても元気に釣りをする為にも健康には気を付けたいところ。

 

そこで『未病』という概念を皆様に周知してもらおうと思います。

未病というのは自分の健康の指標となる状態だと僕は思っていて、

ひとつの健康の『分岐点』だったりするのです。

 

ということで今回は釣りを末長く楽しむために『未病』という状態がどんなものなのか?

いつまでも健康にいる為にするといい事などを『釣りや魚』を絡めて

ご紹介していこうと思っています!

 

それでは!どうぞ!

 

目次

 

 

 

 

1・未病とは?

 

『未病』。

耳にしたことはあるけど実は具体的にどんな状態か知らない人が多いのではないでしょうか?

未病とは簡単に言えば『健康』と『病気』の中間の状態。

 

健康 > 未病 > 病気

 

『は?』って感じですよね?笑

もう少し細かく説明します。

 

未病は健康〜病気になって行く『過程』の状態とでも言いましょうか。

例えば、最近調子が悪いと思って病院に行ったら『健康』と診断された。

健康診断でも各数値『正常』だが、去年と比べて数値が上がってきた。

 

など。今のところ健康だが『このままの生活を続けていくといずれ病気になりますよ』という状態の事。

 

今までは『病気になってから』の対応が主になっていました。

しかし今の時代は『病気』になってから対応していたら『多額の治療費』が掛かります。

税金で賄うにも高齢化が進んでいる状況では『正直いつまでもつか』わかりません。

その上、治療による『後遺症』だったり生活に制限がかかってしまうことにもなりかねません。

 

その為今ははっきりとした病気になってしまう前に、積極的に個人の健康管理・維持向上を行なって行くことが進められているのです。

 

 

2・未病対策と『こんな方は要注意!』

 

では未病を対策するということは一体どういったことなのでしょうか?

それはズバリ『未病』を『健康』に戻す事!

まぁ『言うは易し』ですよね?

ただ、ある程度生活に『意識』を取り入れることで

『行うは難し』では決してないのです!

 

病気になることを『防いだり』『遅らせたり』できれば『釣り』をはじめとした大好きな趣味を末長く謳歌することができます!

 

それでは『こんな方は少し気を付けて』

と言う例を書き出してみます。

 

 

注意が必要な方

 

・なんか昔に比べて体力がなくなった気がする。

・健康診断の数値は上がったけど『特に食生活も運動も気にしていない』

・若い頃と変わらずお酒やタバコを吸っている

・睡眠時間が基本的に短い

・バリバリ働いてバリバリ遊んでいる

 

上記のように『あまり自覚症状がない』のが未病の特徴です。

それはそうです『未病』ですからね。

 

それでは『未病』→『健康』にする為に何に気をつければいいのか?

それは『生活習慣』。

具体的に言えば『食生活』と『運動』です。

 

まさに耳にタコってやつですよね。笑

 

しかし今回は『ジョギング』や『野菜食べろ』みたいな事は言いません!

僕らの大好きな『釣り』に取り入れる事で『未病を予防』する方法を提案していこうと思います!

 

 

3・未病対策になる『釣り』

 

生活習慣を改善する上で欠かせないのが『運動』

しかし、目的が『運動する為』の運動は長期間モチベーションが維持しずらく途中でやめてしまうことが多いです。

そんな時は『釣り』に少しだけ工夫して『運動』を取り入れてみましょう!

 

 

・【立ちながらの釣りは筋力維持や運動不足に最適

みなさんは座りながら釣りをしますか?

実はこれを立ったままの釣りにする事で『運動不足』に十分な効果を発揮するのです。

 

スタンディングのキャストは、足腰の筋力を持続させ使うために筋力低下させにくいといった効果があります。

立っているとそんなに筋肉を使っている印象はありませんが、特に運動不足の方にとっては足腰に軽い負荷をかける良い機会になることがあります。

 

またルアー釣りでは座るとキャストが安定しないことや、歩きながらキャストポイントを探すことがあるなどの理由から、長時間であっても立ったままの姿勢で釣りをすることがおすすめです!

 

・【ランガンすることでウォーキング効果!

釣れる場所を求めながら定期的に釣り場を変更することをランガンといいます。釣りのように楽しみながら歩くことは苦痛が少ないと感じる方もおり、無理をせず自然に体を動かすことができるかもしれません。

 

ランガンをすると、予想以上に歩いてしまったと感じることが少なくありません。ウォーキングが苦手な方は、釣りを趣味にすることが歩く機会が増えるきっかけとなることもありますよ。

 

このように釣りに運動を取り入れる事で『楽しく未病予防』する事ができますので是非皆様もお試しください!

釣りとエクササイズは非常に親和性が高いのでまた別の機会に『まとめ記事』を書かせていただきます!

 

 

 

4・魚を食べるのは未病対策になる事実!

 

『未病』との関係性が深い『生活習慣病』。

こういった病気の予防に『タンパク質』の摂取は欠かせません。

実はこの良質なタンパク質は『魚』に多く含まれているのです。

 

勿論タンパク質は『お肉』や『大豆』からでも摂取できるのですが

『未病予防』を考えると『魚』がベストだと僕は考えます。

その理由は『魚』には良質なタンパク質の他に『様々な栄養素』が含まれているからです!

 

 

・【体に良い脂肪】
 
魚の脂には肉類の脂と異なり、私たちの身体に良い脂肪酸が含まれています。この脂肪酸は必須脂肪酸(オメガ3)と呼ばれ、私たちの体内でつくられないので魚介類から取り入れるしかありません。これらの良い脂肪酸が生活習慣病の予防につながります。その中でもDHA(ドコサヘキサエン酸)は、コレステロールの低下、血栓防止、血圧低下などの効果があります。
 
・【カツオで鉄分とビタミンBを摂取!】
 

貧血はビタミンB12や葉酸の不足または欠乏が原因で起こると言われています。カツオの血合い肉にはビタミンB12と鉄分が豊富に含まれています。カツオに含まれる鉄分は、人体への吸収が高く貧血の改善に役立ちます。 
 
・【カワハギなどは骨の成長に!】

 
ビタミンDは、骨の成長に欠かせないもので、骨の基礎となる部分にカルシウムを沈着させる働きがあります。丈夫な骨や歯を作るために必要な成分です。ビタミンDが不足すると骨粗鬆症の原因にもなります。適度に太陽の光を浴びることで、ビタミンDをさらに効率よく摂取することができます。黒皮かじき・あんこうの肝・かわはぎなどに多く含まれています。  
 

スポーツマスク 男女兼用 繰り返し 洗える タフ設計 メッシュ

商品紹介

【釣具メーカーが開発の運動用マスク】 Amazon釣具人気ランキングにおいてトップシェアを誇る スポーツブランド Wild Scene (ワイルドシーン)より通気性がよく繰り返し洗えるタフ設計のアウトドア用 マスク が新発売。 ビジネスシーンやスポーツ関連のリピーター様に高評価の口コミを多数いただいております。 光沢感のある生地な…

Wild Scene フェイスカバー 耳かけ 冷感 UV カット / 吸汗速乾

商品紹介

【冷感タイプの涼しさと通気性抜群のフェイスカバー】   吸湿発散性のある生地がフェイスカバー全体から熱と湿気を逃がし、 涼しく保つことができます。   速乾性の生地のため、水に濡らして気化熱を利用すると夏の強い紫外線によるダメージを軽減させる効果的な使い方がございます。   口、鼻、部分がメッシュ構造…

関連情報

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!
ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!
週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

屋号 株式会社ベストマーケティング
住所 〒437-0045 静岡県袋井市彦島6-2
電話番号 0538-38-9756
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
代表者名 西端友基
E-mail info@wild-scene.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集

0