Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

🚰 使い捨てカイロで水質浄化する 『Go Green Cube』とは? 🔥

 

こんにちは!

 

僕らも寒い日なんかの外出時に使用する『使い捨てカイロ』。

ローテクでありながら、ハイスペック、低コストで非常に便利ですよね??

 

なんだかんだ時代が変われど代替え品が出てこないのがその証拠です。

 

しかも使い捨てカイロは実は『個人規模』でも再利用方法がたくさんあります。例えば

 

・消臭剤として使用できたり

・除湿剤として使用できたり

・ガーデニングの栄養になったり

 

非常に様々な使い道があったのですが、

今回紹介するのは、その『使い捨てカイロ』に新たに大きな可能性を見出した

 

『Go Green Cube』。

 

これは使い捨てカイロに『水質浄化』の効果があることに着目し、それを活かせないか?

と考え、川や海の水質浄化を目的に製作された製品なんです。

 

ではどんな人が、どんなきっかけでこの製品を作ろうと思ったのか?

なぜ水質浄化作用があるのか?

どんな活動をしていて、どんな成果をあげているのか?

 

などを調べていきたいと思います!

 

それでは!どうぞ!

 

目次

 

 

1・『Go green group』の『Go Green Cube』

 

GoGreenGroup会社概要

山下崇さんが代表を務めるGoGreenGroup 株式会社は2018年4月に設立された会社で、

地球環境の保全、自然環境の保護・改善および整備支援事業、使用前・使用済使い捨てカイロの回収、加工、販売および輸出入・鉄イオン溶出体の製造販売などを行っています。

 

活動理念

「地球を喜ばせて、世界を喜ばせる」
地球がなければ今ある世界は何一つ成立しない。
それなら地球のためにできることをしよう。

そう考えるようになったきっかけはとある理由で “使い捨てカイロ” について調べていた時に見つけた、東京海洋大学 佐々木剛教授による使用済み使い捨てカイロを活用した海や川、池などの水圏環境をきれいにする取り組みでした。

「この活動をもっと広めたい!」という思いから実証実験を重ね、使用済み使い捨てカイロを再利用した GoGreenCube を開発しました。

 

GoGreenCube 

『GoGreenCube』は 使用済みのカイロを再利用することで資源を有効活用します。 『GoGreenCube』が溶出する二価鉄イオン(Fe2+)が水質浄化に重要な役割を担っています。

 

二価鉄イオンがヘドロに反応することで、悪臭を抑制し水質を改善します。また食物連鎖の最下層に位置する、植物性プランクトンの生育に適した環境を作るため、 水生生物にとって理想的な水環境を維持します。

 

2・『Go Green Cube』誕生の理由

 

『使用済み使い捨てカイロを使い、地球の水質浄化を目指したい。』

 

山下代表がこの活動を始めようと思ったきっかけ。

小さい頃からルールに縛られるのが苦手で、エネルギーが有り余る青春時代を過ごしていた山下代表。そんな時にボクシングに出会い、世界チャンピオンを目指し、練習に打ち込む日々を送るように。しかし、身体的な理由でボクシングを辞めざるを得なくなりました。

  

格闘技をやめた後、父親が経営していたコンビニを引き継ぐことになり、オーナーになりました。あまり充実しているとは思えない毎日の中で、一体自分は何をしたいのか?と考えるようになりました。コンビニを経営する中で、フードロス問題と直面したのをきっかけに『環境問題』に興味を持つようになった山下代表。

そんなある日、アルバイトで来ていた中国人の女の子が帰省する時に大量の使い捨てカイロを買っていました。「なぜ、そんなに買うの?」とたずねると、女の子は「中国は寒いので母にあげると喜んでくれるんです」と答えました。

親孝行だなと感じると同時に、国や地域が変わればそんなに珍しい物なんだなと思いました。そこで、使い捨てカイロを海外で販売できないかとインターネットなどで色々調べました。

調べているうちに、使い捨てカイロでヘドロがあるような水質の悪い自然環境を改善できることを知り、その研究をしている東京海洋大学の佐々木教授の取り組みに出会いました。

「地球のために何かをしたい」と思っていた僕は、「これだ!!」と決意。人生を掛けて、これを事業化し、川や海や池を昔のようなきれいな状態に戻したい!と思うようになりました。

実証実験を重ね、使い捨てカイロを使って農薬や化学肥料で汚染された場所を浄化する「GoGreenCube」という商品を開発しました。

 

 

 

3・なぜ水質が浄化されるか?

【使い捨てカイロに含まれる二価鉄イオンの効果】

 

・二価鉄イオンがヘドロに反応することで、無害化し悪臭も抑制、水質を改善。
・光合成細菌により光合成も活性化され、酸素を生み出す。

・上記の事から水性生物にとって理想的な水圏環境を維持。
・光合成細菌は食物連鎖によって他の生物に取り組まれ、水産資源を活性化する。

 

【GoGreenCube取り扱い方法】

 

1・池などにおいて1㎥の水に、GoGreenCube10g(約2個分)を投入します。その後、定期的に(1週間〜2週間に一度)同等量のGoGreenCubeを投入します。

 

2・投入後、経過を観察し、臭いの変化、水の透明度、ヘドロの量を確認してください。

 

 

4・プロジェクトとその成果

 

①【農薬や化学肥料で汚染されたゴルフ場の池の浄化】

課題

ゴルフ場では毎年、除草剤を池に散布し、水草などを除去します。

その影響でゴルフ場の池などにいる生物が死滅してしまい、それがヘドロ堆積の原因の一つになっていました。ヘドロが堆積した池は悪臭も酷く、ゴルフ場としても利用者のために解決していきたいと考えていたとのことでした。

実証実験

まず池の水を採取します。その水に8週間、「Go Green Cube」のサンプルを投入し観察しました。

結果は、濁っていた水が綺麗になり、水質も良化していました。そこで、今度は池に直接「Go Green Cube」のサンプルを投入する実験を進めました。

 

その結果、70cm以上にもなっていたヘドロが10cm程度まで減少し、水質も向上してきました。また、除草剤の影響でドブのようになっていた匂いもほぼしなくなりました。

 

 

②大分県「圓龍寺」内 池の水質改善プロジェクト

 

水を抜いてもきれいにならず困っていた池に、週に1回Cube7〜8個(35〜40g)投入して約3ヶ月でこんなにきれいになりました!お寺の方も非常に喜んでいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③ジュゴンの里 沖縄県 今帰仁村(ナキジンソン)の水質浄化プロジェクト

「Nakijin Blue Project」

今帰仁村の海をジュゴンが帰る里として取り戻すため、GoGreenCubeを活用した水質浄化プロジェクト。 本プロジェクト実現のために、GoGreenはクラウドファンディングを開始しました。

 

 

Wild Scene フェイスカバー 耳かけ 冷感 UV カット / 吸汗速乾

商品紹介

【冷感タイプの涼しさと通気性抜群のフェイスカバー】   吸湿発散性のある生地がフェイスカバー全体から熱と湿気を逃がし、 涼しく保つことができます。   速乾性の生地のため、水に濡らして気化熱を利用すると夏の強い紫外線によるダメージを軽減させる効果的な使い方がございます。   口、鼻、部分がメッシュ構造…

スポーツマスク 男女兼用 繰り返し 洗える タフ設計 メッシュ

商品紹介

【釣具メーカーが開発の運動用マスク】 Amazon釣具人気ランキングにおいてトップシェアを誇る スポーツブランド Wild Scene (ワイルドシーン)より通気性がよく繰り返し洗えるタフ設計のアウトドア用 マスク が新発売。 ビジネスシーンやスポーツ関連のリピーター様に高評価の口コミを多数いただいております。 光沢感のある生地な…

関連情報

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!
ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!
週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

屋号 株式会社ベストマーケティング
住所 〒437-0045 静岡県袋井市彦島6-2
電話番号 0538-38-9756
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
代表者名 西端友基
E-mail info@wild-scene.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集

0