Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

【緊急】我々が向き合っていかなければならない 環境問題とその真実 〜序章〜 【後編】

こんにちは!Wild Scene 広報担当のあっきーです!

今日は前回に続き『環境問題』について書いていこうと思います!

前回は原因正体についてでしたが今回は『その為に僕らが出来ること』『今世界が注目しているSDGs』についてもザックリ触れていこうと思います!

 

topics

 

1・そのために今、僕らができる『善意』

 

2・みんなで作る『SDGs』の可能性

 

3・この記事のあとがきと思った事

 

 

 

 

 

1・そのために今、僕らができる『善意』

って事で今『海』は非常に危険な状態にある訳だけれども、僕らに出来る事がないのかといえばそうじゃあない。

 

例えば『1億分の1』だとしてもそこには確かに『有』が在るし、『無駄』じゃない。

 

その積み重ねがなければ『1』にすらならない。

その為に今は『1億分の1』を続けることが大事なんじゃないかなと!

 

じゃあ今の『無』を『有』にするために、僕らが『何』ができるのか考えてみよう。

今ここで言いたいのは難しい事じゃなく、『明日から』もとい『今すぐ』できる事はどんな事なのか。

 

キッチンでできること

 

・汚れた食器類は汚れをふき取ってから洗う

(そうすることによって洗剤の量も少しで済みます)

・三角コーナーを用意し、調理くずを流さない

・調理に使った油は流さず新聞紙などに染み込ませ家庭ごみとして捨てる

 

お風呂や洗濯時にできること

・お風呂の残り湯を洗濯に利用する

・洗剤、シャンプーやリンスは適量を使用する

・洗濯機にゴミ取りネットをつける

・洋服の部分洗いを取り入れ効果的に洗う

 

ちょっとした心がけでできること

・使い捨てプラスチック製品の使用を控える

・マイバックを持参する

・マイ箸、マイカップを用意する

・過剰包装商品の購入を控える

・ゴミのポイ捨てをしない

・海岸や河川敷の清掃活動に参加する

 

例えばこんな事から初めてみちゃあどうですかい!?

小さな事からコツ!コツ!と!

 

 

こうした『小さな善意』が『SDGs』といった『大きな可能性』になっていくかも!?

 

 

4・みんなで作る『SDGs』の可能性

 

『SDGs』って聞いたことはあるけど詳しく知らないって人も多いと多いと思います!

僕もこの活動をするまでは、知りませんでした!

ただ、環境問題を取り上げる上で絶対に出てくるこの

 

『SDGs』

 

とは、国連が2030年までに達成すべき17の目標のこと

sustainable』(持続可能)

development』(開発)

goals』(目標)

の頭文字を取ったものでで、日本語に訳すと

 

『持続可能な開発目標』

 

になります。

言い換えれば、

『自分たちがこれからずっと発展していくために目指すこと』

といったところでしょうかね!

 

この活動は一部の国の偉い人や学者さんが集まって作った目標ではなく、全世界1000万人の人が参加して作った目標です

 

この人たちは『SDGs』を自分たちの問題と捉えていて積極的に活動しているんです。

そしてその人を中心に感化された周りの人たちも問題を主観的に捉え、活動が伝播し広がっているんです。

 

誰も取り残さない

 

を理念とし、今回のテーマである、環境問題を初め

貧困、人権問題、平等性や様々な社会問題の解決を含め達成することを目標にした取り組みです。

もしこの取り組みが世界中に広がったら?

もし本当に平等な世界が訪れたら?

ワクワクしませんか??

単に夢物語かも知れませんね

でもそれでも良くないですか?

目指さなかったら可能性は」『0』のままです。

でも目指せば『1億分の1』可能性はあるんですよ?

そして目指す人が増えるだけ『可能性』は上がるんですぜ

何より『人生』が楽しくなる。

人生やったもん勝ちなんで 笑

 

5・この記事のあとがきと思った事

 

今回のまとめ

 

・今、世界の環境問題が深刻化している

 

・海洋汚染によって海洋生物に深刻な被害を及ぼしている

 

・それは主に『人為的』に起こってしまっている。

 

・僕らの取り組みによって改善できる

 

・今、『SDGs』という考え方が注目されている

 

・『SDGs』はみんなが少しずつ意識し取り組むこと環境を改善できる画期的な目標である

 

今回は、環境問題の中でも『海洋汚染』について軽く触れてきたのですけども、少し調べただけでも今、世界や地球がとても危機的状況にあるんだなと考えさせられました。

今後はもっとピンポイントでスポットを当てていき

細かい情報を発信していけたらと思っています!

 

~あとがき~

 

今回はこんな雑な記事を読んでいただいて本当にありがとうございます!笑

 

ほんとはもっと書きたいこともあったり、全然伝えられてないこともたくさんあるんですけど、より深く伝えたいですし、もっと濃い情報を発信したいので、あくまでこの記事は

   

『あらすじ』であり『お品書き』

 

みたいなものだと思っていただけたら幸いです 笑

 

今後は環境問題をベースに、個別にもっと具体的な『対策』『原因』『状況』『影響』だったりを深掘りできたらなと思ってます!

 

時には環境問題だけではなく僕の好きな『トピックス』の話も交互に書いてこうかなって思ってます!

 

ちなみに次の記事は『その』記事にしょうと思っているので絶賛執筆中でござる。

 

回り道したり、寄り道したり、たまには立ち止まって風景でも眺めたり、そんな風に『楽しみながら』『心地よく』『まったり』をテーマに学んでいける記事を作っていくので、皆様ももしよかったらまた『wild scene』の記事を読んでいただけたら嬉しいです!

 

では!また次の記事で!あっきーでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

0