Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

三重県 ルアー釣り|~壮大で自然豊かな伊勢志摩の魅力~

三重県は南北合わせて約1000もキロ続く海岸線で成り立っています。

 

これだけ広いと、初めて訪れる時の場所選びもとうぜん悩みますよね?

今回はそんな悩みを少しでも解決するため、

 

【定番おすすめポイント】

【ファミリーおすすめポイント】

【青物おすすめポイント】

【アオリイカおすすめポイント】

 

を簡潔にまとめ、紹介していきたいと思います。

 

 

まず三重県でルアー釣りをする時は、ざっくり北部と南部に分けて考え、そこからさらに細かく下記の4つにエリアに分類してポイントを絞ったほうが賢明です。

 

①「伊勢湾エリア」

 

②「鳥羽エリア」

 

③「志摩エリア」

 

④「南伊勢・東紀州エリア」

 ※世界遺産に登録された「熊野古道」は東紀州エリアに入ります。

 巡礼の道として知られ有名ですね

 

北部は「伊勢湾内」をメインに指します。

雨が降ると、伊勢湾内では山から豊かな栄養が流れ込み、プランクトンをはじめ、さまざまな生態系に恩恵をもたらします。

 

伊勢湾内でおもに狙えるルアーのターゲットは

・シーバス

・クロダイ

・フラットフィッシュ

・根魚

です。

 

反対に南部は「外洋」がメインです。

外洋に面していることで、黒潮の影響により、大型の魚たちが回游してきます。

 

狙えるターゲットは

・アオリイカ

・青物

・マダイ

です。

 

この記事を読めば、三重県で釣りをする場所はもう悩まないはず。

 

さあ、順番に見ていきましょう!

 

<目次>

1.春夏秋冬で狙えるターゲットは?

2.厳選!釣り場の紹介

 ◎~定番おすすめポイント~

 ◎~ファミリーおすすめポイント~

 ◎~青物おすすめポイント~

 ◎~アオリイカおすすめポイント~

3.禁止・注意事項

4.三重県を訪れたら食べてみたいグルメ

5.まとめ

 

1. 春夏秋冬で狙えるターゲットは?

 

<春>

クロダイ

シーバス アオリイカ メバル

 

<夏>

アジ サバ クロダイ シーバス

 

<秋> 

青物

アオリイカ

クロダイ

シーバス

 

<冬> 

メバル アイナメ

クロダイ

シーバス

 

2. 厳選!釣り場の紹介

~定番おすすめポイント~

 

①「伊勢湾エリア」

【JFE突堤】◎アクセス‥‥津市街から車で約20分 

全長600メートルもあるテトラ突堤。すぐ横には大きなJFE工場があり、また津市中心部を流れる「岩田川」もあります。

 

この場所では根魚が多く居着き、秋になると青物が回遊してきます。

 

いっぽうエギングでは、シーズンの春や秋になると多くのアングラーで賑わいを見せます。

 

■ここで狙える主なターゲット

・アイナメ

・カサゴ

・メバル

・アオリイカ

・青物(ハマチ)

 

 

~ファミリーおすすめポイント~

以下のポイント周辺では主要の国道23号もあるため、交通は便利です。

 

①「伊勢湾エリア」

【富洲原港】◎アクセス‥‥四日市市街から車で約15分

富洲原港では車を横付けできます。「ちょい投げ」でハゼが狙えるので、ハイシーズンともなるとファミリーで賑わいます。

 

また水門近くでは、セイゴがルアーで狙えます。

 

テトラ帯では根魚の魚影も濃いため、秋から春にかけて狙ってみるのもいいかもしれません。

 

■ここで狙える主なターゲット

・セイゴ

・アイナメ

・メバル

・クロダイ

 

①「伊勢湾エリア」

【白子漁港】◎アクセス‥‥鈴鹿市街から車で約10分

白子漁港は駐車場やトイレ・公園があり、ファミリーにとくにオススメ。

 

釣り桟橋では海に転落しないよう「転落防止のための救命道具」があり、万が一に備えての対策がとられています。

 

メインは白灯台の先端付近。

 

■ここで狙える主なターゲット

・クロダイ

・アイナメ

・メバル

 

①「伊勢湾エリア」

【霞ヶ浦埠頭】◎アクセス‥‥四日市市街から車で約20分

「テラス」と呼ばれる手すりがある釣り場。連日県内の釣り人はじめ、週末は県外からも多くの人が集まる。

 

霞ヶ浦埠頭では、立入禁止エリアもあるため、十分に注意をして釣りをしましょう。

 

周辺には駐車場・トイレもありますので安心です。

テトラ一帯ではチヌが通年狙えますよ。

 

ここで狙える主なターゲット

・セイゴ

・アジ

・メバル

・クロダイ

・サバ

 

①「伊勢湾エリア」

【四日市港】◎アクセス‥‥四日市市街から車で約10分

 

第1埠頭は全面、第3埠頭は一部立入禁止エリアになっています。

 

車で横付けできるので、人気も高いポイントですが、釣り人も多く集るので、駐停車のトラブルには十分注意してください。

 

さらにこのポイントは、大型船の出入りもあるため、水深が深くなっています。

 

四日市港では、常夜灯付近でのナイトゲーム、セイゴ狙いが人気。

 

 

■ここで狙える主なターゲット

・セイゴ

・メバル

・サバ

 

②「鳥羽エリア」

【石鏡(いじか)漁港】◎アクセス‥‥鳥羽駅から車で約20分

三重県では「クロダイを釣るならどこがいい?」と言うと、石鏡漁港の名前がよく挙がります。

それくらいクロダイの魚影が濃いポイント。

 

メインの釣り座は沖向きのテトラ。

 

この一帯は根魚はじめ、クロダイなど好む条件が整っているため、しっかりとライフジャケット、フィッシングシューズを履いて挑みたい。

 

■ここで狙える主なターゲット

・アイナメ

・メバル

・クロダイ

・カサゴ

 

 

~青物おすすめポイント~

③「志摩エリア」

【波切漁港】◎アクセス‥‥志摩市街から車で約15分

志摩半島の中では一番大きな漁港。

 

この辺り一帯は外洋に面しており、深さもあるため、潮流が漁港の中まで流れ込みます。

 

初心者はもちろんのこと、上級者のアングラーも多くいます。

 

青物以外にもアオリイカやスズキも狙えます。

 

ナブラが湧くこともよくあるため、テンションが上がるポイント。

 

おすすめの釣り座は白灯台の沖向き。

 

ただし夜間は釣り禁止なので、その点は注意してください。

 

 

④「南伊勢・東紀州エリア」

【七里御浜】◎アクセス‥‥熊野市街から車で約20分

ワラサ~ブリクラスまで、七里御浜は青物の実績が高い。

 

遠投勝負になるため、覚悟しておきましょうね。スズキやナイトゲームになるとマダイまでヒットしてきます。

 

↓↓↓下の写真は上空から撮った七里御浜♪

 

 

~アオリイカおすすめポイント~

③「志摩エリア」

【宿田曽漁港】◎アクセス‥‥志摩市街から車で約25分

車を横付けして釣りができます。このポイントはトイレも入り口にあり、サビキでアジも釣れるため、ファミリーに人気があります。

 

最近はシーズンに入ると、アオリイカを狙いにアングラーが集まり賑わいます。

 

④「南伊勢・東紀州エリア」

【早田漁港】◎アクセス‥‥尾鷲市街から車で約20分

早田漁港のエリアではアオリイカのほかにカマスやヒラスズキ、チヌが狙える。

 

赤丸の箇所は東側に赤灯台の大堤防が延びていて、釣りができると思われがちですが、この一帯は釣りが禁止です。

 

西側の岸壁のみ釣りが可能。

 

 

3. 禁止・注意事項

コロナが流行する前から、安全性第一の問題で注意換気の看板等を設置し、釣り人達を歓迎しない漁港もありました。

 

これには理由があり、もともと普段から県内外から訪れる釣り人のマナーの悪さに頭をかかえており、地域住民に迷惑がかかっていたことが原因。

 

すなわちコロナで追い打ちをかけ、「釣り禁止」の処置をとった場所が増えたということ。

 

三重県独自の「緊急警戒宣言」をはじめ、とくに混み合うことが多い春~秋の鳥羽・志摩方面でのマメなチェックは必要です。

 

4.三重県を訪れたら食べてみたいグルメ

先ほど紹介した「富洲原港」近くにあるおいしいお店の紹介。

 

参照記事:「具材のボリュームがハンパない! 四日市の「まぐろレストラン」でゴージャスすぎる海鮮丼を味わう – report – ふらっと北伊勢 (kankomie.or.jp)」

 

参照記事:「ヒモノ食堂 (himono-syokudo.com)」

 

5.まとめ

 

 

どうでしたでしょうか?

今まで紹介したポイント以外にも、三重県にはまだまだたくさん好ポイントもあります。

 

「景色よし!」

「グルメよし!」

「釣りよし!」

 

さぁ三重県に釣りに出掛けてみませんか~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

0