Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

遊魚券が必要な静岡の川と詳細情報【東部地区】

 

※遊魚券の購入方法、販売場所、渓流釣りのルールはこちら』に載っているので見てね!

 

 

 

『遊魚券の基礎知識』の記事はこちら!

 

1・芝川、稲子川

芝川(しばかわ)は、静岡県富士宮市を流れる富士川水系の一級河川。

稲子川は、芝川町の北部山地を流れ、富士川にそそぐ小渓流です。

ここの特徴は、何と言っても全身に朱点を散りばめたような、とてもきれいなアマゴが釣れることです。

【管轄漁協】 芝川観光漁協

【電話】 0544-66-0270

【住所】 富士宮市猫沢55-6

【HP】『芝川観光漁協FB』

【漁業権魚種】アユ、アマゴ、ニジマス

 

【遊漁料金】

日券全魚種 1,000円

年券全魚種 3,500円 

【特定区 】

 

※解禁情報や遊魚券購入場所はは各漁協『HP』へ!

 

2・潤井川、神田川

 

潤井川(うるいがわ)は、静岡県富士宮市および富士市を流れる富士川水系の一級河川。

ここ数年、ずいぶんと増えてきた冬季ニジマス釣り場。その老舗。

綺麗な景色を見ながらトラウトフィッシングを楽しめる人気のスポット。

 

 

 

斑点の少ない銀ピカの砲弾型のニジマス。流心に入っていただけあって、凄まじい体力でフィッシングを存分に楽しむ事ができます。

 

 

 

 

【管轄漁協】 富士宮河川漁協

【電話】 0544-27-1368

【住所】 富士宮市青木395-1

【HP】『富士宮河川漁協HP 』

【漁業権魚種】ニジマス、アマゴ

 

【遊漁料金】

日券特定区以外 1,000円特定区 2,000円または1,000円 冬季特定区

年券3,000円 冬季特定区

 

※解禁情報や遊魚券購入場所はは各漁協『HP』へ!

 

3・鮎沢川

 

鮎沢川は静岡県小山町で酒匂川に合流する支流です。落差の少ない里川で、道路が並行して走っているので入渓が楽な、アマゴの川です。

釣りができるのは、酒匂川との合流部から上流で東名高速の高架橋の下あたりまでです。それより上流は御殿場市内を流れる用水路のような状態になります

【管轄漁協】 鮎沢川漁協

【電話】 0550-82-2150

【住所】御殿場市新橋69-1

【HP】『鮎沢川漁協つりチケ』

【漁業権魚種】アマゴ、ニジマス、ウグイ

 

【遊漁料金】

日券全魚種 500円

年券全魚種 3,000円 ※現場売りは日券100円増、年券は300円増

 

※解禁情報や遊魚券購入場所はは各漁協『HP』へ!

 

4・仁科川

 

仁科川は、伊豆半島の西側に位置する猫越岳に源を発し、本谷川、白川などと合流した後、谷底平野を形成しながら西伊豆町の田園地帯や市街地を経て駿河湾に注ぐ流域面積56.60km²、幹川流路延長10.95km の二級河川である。

【管轄漁協】 仁科川漁協

【電話】 0558-52-0830

【住所】 賀茂郡西伊豆町中398

【HP】 『仁科川漁協HP 』

【漁業権魚種】アユ、アマゴ、オイカワ、ウナギ

 

【遊漁料】

日券全魚種 1,000円

年券全魚種 6,000円 ※現場売りは500円増

 

※解禁情報や遊魚券購入場所はは各漁協『HP』へ!

 

5・那賀川・岩科川

 

那賀川は、稲生沢川流域及び河津川流域との分水嶺である大鍋越に源を発し、途中、明伏川や船田川などを合流しながら松崎町をほぼ真西に貫き、町の中心部を二分した後、最大支川の岩科川を合流して松崎港(駿河湾)へ流入する流域面積約72.63km2、指定区間延長10.55kmの二級河川である。

【管轄漁協】那賀川漁協

【電話】 0558-42-0470(松崎町商工会内)

【住所】 賀茂郡松崎町江奈231-2

【HP】 『那賀川漁協HP』 

【漁業権魚種】アユ、アマゴ、オイカワ

 

【遊漁料】

日券アユ、アマゴ 1,000円 オイカワ 500円

年券アユ、アマゴ 6,000円 オイカワ 4,000円 ※現場売り 500円増 

 

※解禁情報や遊魚券購入場所はは各漁協『HP』へ!

 

6・稲生沢川

 

稲生沢川は、那賀川流域との分水嶺である下田市加増野の婆娑羅山(標高608m)に源を発し、支川と合流しながら下田市をほぼ真東に貫き、稲梓川と合流した後に進路をほぼ真南に変え、蓮台寺川等を合流して下田港へ注ぐ流域面積74.4km2、流路延長15.1kmの二級河川である。

【管轄漁協】 稲生沢川漁協

【電話】 0558-28-0549

【住所】 下田市加増野224

【HP】 『稲生沢川漁協HP 』

【漁業権魚種】アユ、アマゴ、ニジマス、オイカワ、ウナギ、モクズガニ

 

【遊漁料金】

日券全魚種(オイカワ以外) 1,000円 オイカワ 400円

年券全魚種 6,000円

 

※解禁情報や遊魚券購入場所はは各漁協『HP』へ!

 

7・河津川

 

河津川は、静岡県伊豆半島の河津町を貫流する河川で、天城山脈に位置する天城八丁池(標高1,125m)南方の山中に源を発し、途中、大鍋川、河津谷津川等の支川を合わせて南東方向に流下し、相模湾に注ぐ流域面積80.8km2、総幹川流路延長約16.4kmの二級河川である。

【管轄漁協】河津川漁協

【住所】賀茂郡河津町浜81-3

【電話】 0558-34-0316

【HP】 『河津川漁協HP 』

【漁業権魚種】アユ・アマゴ・ウグイ・ニジマス・オイカワ・ウナギ・モクズガニ

 

【遊漁料】

日券全魚種 1,000円 オイカワ 400円

年券全魚種 6,000円 中学生以下 無料 高齢者・肢体不自由者 半額

    ※現場売り 500円増

 

※解禁情報や遊魚券購入場所はは各漁協『HP』へ!

 

 

8・白田川

 

東伊豆の片瀬白田にある白田川

東伊豆と言うと渓流釣りでは鮎もあってか河津川水系が有名ですが、白田川も釣果は抜群。

白田のいい所は河津川水系に比べ魚がスレていない所で、『いいアマゴ』が釣れます。

【管轄漁協】東伊豆漁協

【住所】賀茂郡東伊豆町稲取3554

【電話】 0557-95-1100

【HP】『白田川遊魚券購入HP 』

【漁業権魚種】アユ・ウナギ・アマゴ・ニジマス

 

【遊漁料】

 日券全魚種 1,000円

 年券全魚種 5,000円

 

※解禁情報や遊魚券購入場所はは各漁協『HP』へ!

 

9・伊東大川

 

伊東大川は、静岡県の伊豆半島東部を東北に流下する、流域面積42.2km2の二級河川で、県管理区間総延長は13.7kmである。本河川は、天城山脈の大室山(標高580m)に源を発し、一次支川の寺田川、本郷川、泉川、二次支川の小沢川が流入し、伊東市の中心市街地を貫流して伊東港(相模灘)へ注いでいる。

【管轄漁協】伊東市松川漁協

【住所】伊東市鎌田1301-85

【電話】 0557-36-3698

【HP】  『伊東大川遊魚券購入・つりチケ』   

【漁業権魚種】アユ・アマゴ・ウナギ・ニジマス

 

【遊漁料】

日券アユ 1,000円(解禁日から3日間指定区間では2,000円)

    その他の魚種 1,000円

年券アユ 5,000円 アマゴ・ニジマス 8,000円 

    中学生 1,000円(その他指定あり)

 

※解禁情報や遊魚券購入場所はは各漁協『HP』へ!

Wild Scene フェイスカバー 耳かけ 冷感 UV カット / 吸汗速乾

商品紹介

【冷感タイプの涼しさと通気性抜群のフェイスカバー】   吸湿発散性のある生地がフェイスカバー全体から熱と湿気を逃がし、 涼しく保つことができます。   速乾性の生地のため、水に濡らして気化熱を利用すると夏の強い紫外線によるダメージを軽減させる効果的な使い方がございます。   口、鼻、部分がメッシュ構造…

Wild Scene ライフジャケット ウエストタイプ 釣り CE認証取得

商品紹介

【ライフジャケット ウエストタイプ 大人用】サイズ 実際の大きさは、こんなにコンパクト ライフジャケットの重要性は理解していても、サイズが大きすぎるとアウトドアの際に装着が不便に感じてしまうことでしょう。 ワイルドシーンのライフジャケットウエストタイプ大人用はスリムでコンパクトな設計にデザインされています。 ウエスト65…

関連情報

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!
ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!
週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

屋号 株式会社ベストマーケティング
住所 〒437-0045 静岡県袋井市彦島6-2
電話番号 0538-38-9756
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
代表者名 西端友基
E-mail info@wild-scene.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集

0