Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

【2022年版】たまには家族で魚鑑賞を♪静岡で人気の水族館!【釣育】

 

 

-『海って、宇宙』-

(出典 海遊館キャッチコピー)

 

 

こんにちは!

皆さんは長期連休にはどこかにお出かけしますか?

大好きな釣りに行ける!って人も多くいらっしゃることと思います!

 

しかし、家庭を持っている方なら趣味と並行して「家族サービス」も当然必要ですよね?

 

そんな方々にオススメなのが水族館です!

水族館であれば、当然お子さんの知識や教養になりますし、

普段「釣りの対象」として見ている魚の意外な生態なんかも知れるかもしれませんよ?

そこで、攻略法なんかも思いついたりして!?

 

そこで今回は我々の地元「静岡の水族館」を紹介していこうと思います!

静岡は駿河湾も近く海に面しているので、人気の水族館が多くあります!

皆さんも長期休暇の旅行先に静岡をチョイスしてみてはいかがでしょう?

 

それでは、最後までお付き合いいただけたら幸いです。

 

 

目次

 

 

 

 

1・伊豆・三津シーパラダイス

 

 

概要

遊ぶ!学ぶ!ふれる!がキャッチコピーの伊豆・三津シーパラダイス。

自然の入江を利用して、海の世界に入り込むことをコンセプトにした水族館で、駿河湾に棲む生き物や、アシカやカワウソなどの可愛い動物を超至近距離で観察できる人気水族館です。

 

 

見所   『アシカやイルカが活躍するパフォーマンスショー!』

 

伊豆・三津シーパラダイスではアシカやイルカ、トドなど、ぴったり息のあったショーを間近で鑑賞することができます!観客席のすぐ近くまで近づいてくれるので迫力満点!

 

ショーの最後に登場するイルカは軽快なジャンプと力強い泳ぎで様々なパーフォーマンスを繰り広げます。この水族館のプールの横から水中の様子も見れるようになっているので、普段見れないイルカたちの様子もバッチリ観察できますよ!

 


 

 

 

 

2・淡島マリンパーク

 

 

概要

沼津にある淡島マリンパークはなんと周囲2・2Kmの海に浮かぶ無人の水族館

無人島といってもリゾート開発されており、周辺には淡島ホテルなどの宿泊施設もあり、マリンパーク含め非常に魅力的な休養地になっています。本土から島までは専用の船が出ており、約3分ほどで到着できます。ここは「淡島の海」をテーマにしており、周辺で生活している魚を飼育展示しています。普通の水族館では教えてくれないことが書いてある解説版は一見の価値あり。

 

 

見所   『お魚のストーリー味わえる水族館!』

淡島マリンパークは魚の生態だけではなく、ストーリーが味わえます!

スタッフなどによるマル秘ストーリーや、1日2回ある「お魚の話」など。

他の水族館では聞けない細かな情報まで知ることができるので、お子さんの自由研究にぴったり!

また、日本では希少なカエルを50種類以上展示していることでも有名です!

 


 

 

 

 

3・三保の水族館

 

 

概要

三保の水族館は東海大学に付属する水族館で、別名「海の博物館」として知られています。

海に囲まれた島国である日本は海の事をもっと知らなくてはならないという思いで建設されたみほの水族館。海洋環境や海洋資源、研究結果などが展示されていて、海洋に関する知識をここまでまとめた水族館は他にありません!是非、夏休みの研究テーマにどうですか?

 

 

見所   『静岡では珍しいチンアナゴが見れる水族館!』

 

三保の水族館の売りは静岡では珍しい「チンアナゴ」が見れること!

他にも「クマノミ」などが有名で、群をなして泳ぐクマのみはまさにディズニー映画そのもの。

しかし、実はこの三保の水族館は老朽化の為、2022年いっぱいで有料の営業に幕を閉じることになっています。これから、静岡でチンアナゴやクマノミをみるのが難しくなってしまうかもしれないので、その前に是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

 


 

 

 

 

4・下田海中水族館

 

 

概要

下田海中水族館は、天然の入り江を利用して海上に浮かぶ浮遊円形水族館で、イルカショー、アシカショー、伊豆の海を模した大水槽内で行われる給餌ショーなどを楽しむ事ができる水族館!海上に浮かぶアクアドームペリー号は総排水量1300トンの船舶であ利、館内のふれあいの海は、イルカと一緒に泳ぐ、遊ぶなどの体験ができる施設である。深海生物の展示も多いのも特徴。

 

 

見所   『イルカと泳いで遊べる!』

 

下田海中水族館の見所はなんといってもイルカとの触れ合い!

イルカに関するアクティビティが他の水族館よりも豊富で、餌やり体験やイルカと泳げたり、イルカと触れ合えたりする「ドルフィンスノーケル」が人気!他にも様々な生物や動物ごとにコーナーが分けられていて、充実した時間を過ごすことができますよ!

 


 

 

 

 

5・沼津港深海水族館

 

 

概要

沼津港深海水族館は沼津港に隣接している水族館で、駿河湾に住む深海生物が展示されている水族館です!深海生物に特化した水族館は全国的に見ても非常に珍しく、一見の価値ありです!メンダコは非常に可愛く深海のアイドルのよう。他にもタカアシガニやラブ化の標本なども大迫力!深海のメカニズムや解説なども面白いです!

 

 

見所   『大迫力!シーラカンスの実物標本!』

 

沼津港深海水族館には超レアな生きる化石「シーラカンス」の実物標本が展示されています!

体長は2m超あり、近くで見るとすごく大きく、迫力のある魚です!また、2020年から、幻のサメであるメガマウスシャークの剥製を展示しています。こちらのサメは、2019年に沼津の海岸に打ち上げられたもので、世界的に見ても珍しいものなので、気になる方は是非、ご覧になってください!

 


 

 

 

 

6・幼魚水族館

 

概要

こちらの幼魚水族館は、7月7日、清水町のサントムーン柿田川にオープンしたばかりの幼魚専門の水族館です!駿河湾を中心に世界各地から集めた海水、淡水の幼魚が約100種類展示されています。こちらの水族館、館長の鈴木カリブ氏も非常にパンチがあり、荒俣宏氏や明石家さんま氏とも関わりがある実はすごい人。

 

 

見所   『様々な特性を持つ幼魚がズラリ!』

 

こちらの水族館の特徴は様々な個性を持つ魚たちが大集合していること!

「オスメスの性転換を繰り返す魚」や「見破れない程の擬態技術」を持っている魚など。

ここら辺ではお目にかかれない魚がたくさん展示されています。他の水族館とは少し違う、アーティで不思議な空間。幼魚を見て何を感じるかは貴方次第!

 


 

Wild Scene ライフジャケット ウエストタイプ 釣り CE認証取得

商品紹介

【ライフジャケット ウエストタイプ 大人用】サイズ 実際の大きさは、こんなにコンパクト ライフジャケットの重要性は理解していても、サイズが大きすぎるとアウトドアの際に装着が不便に感じてしまうことでしょう。 ワイルドシーンのライフジャケットウエストタイプ大人用はスリムでコンパクトな設計にデザインされています。 ウエスト65…

Wild Scene ライフジャケット ベストタイプ CE認証取得 国内アフターサポート対応

商品紹介

【ライフジャケット ベストタイプ おとな用】サイズ 実際の大きさは、こんなにコンパクト。ライフジャケットの重要性は理解していても、サイズが大きすぎるとアウトドアの際に装着が不便に感じてしまうことでしょう。ワイルドシーンのライフジャケット ベストタイプ おとな用はスリムでコンパクトな設計にデザインされています。 最大ウ…

関連情報

公式オンラインショップ

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

屋号 株式会社ベストマーケティング
住所 〒437-0045 静岡県袋井市彦島6-2
電話番号 0538-38-9756
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
代表者名 西端友基
E-mail info@wild-scene.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集

0