Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

🌸花見のお供に【静岡西部オススメの和菓子屋さん】🍡

ども!コンチャっす!WildScene広報担当のあっきーです!

 

前回の記事で『静岡西部のお花見スポット』を紹介せせていただいたのですが、

『花』があればアレがなければ始まらないでしょ!

 

そう『団子』です!

 

花より団子という言葉があるように『甘味』もお花見の『花』にも劣らぬ主役じゃないですか??

とういうことで今回は『厳選した』静岡県西部の『和菓子屋さん』とお薦めスイーツをご紹介したいと思います!

 

自分で食べるもよし!知り合いの集まりにお土産として持っていくもよし!

是非今回の情報を活かして、幸せタイムを満喫してください!

 

それでは」!どうぞ!

 

『静岡県西部のお花見スポット』の記事はこちら!

目次

 

 

1・浜松舘山寺『和菓子しず花』

 

1軒目は『和菓子しず花』。

 

かんざんじ温泉街のはずれ、浜名湖岸近くの一本路地に入った場所にあるにもかかわらず、行列ができる名店として知られる和菓子店です。訪れる人のお目当ては、12月から3月末までの期間限定、個数限定で販売される『いちごの雫』。

『あきひめ』を丸ごとひと粒といちごあんを求肥で包んだ傑作です。もっちりとした食感の中からあらわれる、イチゴの甘酸っぱさといちごあんのあっさりとした甘みが絶妙で、いくつでも食べられてしまうおいしさです。

 

1日約1000個を販売しても売り切れてしまう人気商品のため、販売期間中は朝7時から並ぶ人もいるほど。そんな『いちごの雫』を確実に手に入れるには、旅行の予定に合わせて、1ヶ月前から始まる事前予約をするのがおすすめです。

 

6月~11月頃の主力スイーツは、巨峰やマスカットなどのブドウを、白あんと求肥で包んだ『ぶどうのささやき』もありこちらも大人気商品。

 

『いちごの雫』

 

『ぶどうの囁き』

 

【和菓子しず花】

 

所在地: 〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町2335
営業時間: 9:00〜19:00

電話: 053-487-6256
 
 

2・掛川市『伊藤菓子店』

 

2軒目は掛川市『伊藤菓子店』。

 

こちらは創業明治25年よ100年以上続く和菓子の『老舗中の老舗』。

『家伝・本かすてら』、『黒黄金どらやき』、掛川産の深蒸し茶を使用した『煉羊羹』や、地元名産の栗でお造りした『栗蒸し羊羹』など様々な和菓子があり、『カステラ』は日本に伝来した時の製法も今も変えず作り続けているそうです。

『栗蒸し羊羹』は平成20年全国菓子博覧会で金賞を受賞するほどの本格派。

 

『伝統を守りながらも、時代にあわせ、進化し続ける菓子作りをモットーに、これからも美味しさを追求していきます。』とは店主さんお言葉。

 

是非皆さんもこの機会に掛川市『伊藤菓子店』お菓子を賞味あれ。

 

『家伝・本カステラ』

最高級小麦粉と新鮮卵のみで作られるシンプルな味わい。

 

『黒黄金どらやき』

 

『栗蒸し羊羹』

平成20年全国菓子博覧会で金賞を受賞

 

【伊藤菓子店】

 

所在地: 〒436-0092 静岡県掛川市中町3−17
営業時間: 9:00〜19:00

電話: 0537-22-2496
 
 

3・森町『菓子匠あさおか』

 

3軒目は森町『菓子匠あさおか』。

 

こちらのお店は現在『3代目』となる伝統ある和菓子店。

名物の『生クリーム大福』はこちらを買い求めるためにわざわざ遠方からお客様が見えるほどの人気。勿論生クリーム大福だけではなく、『桜餅』や『苺大福』『梅衣』など魅力的な和菓子がたくさんあります。

 

また『あさおか』は和菓子だけではなく『洋菓子』も非常に魅力的です。

「ふんわりロール」のいちごバージョンである『ふんわり苺ロール』は、スライスしたいちごを全体にしきつめ、中心にはまるごとのいちごを並べた豪華溢れる自慢の一品。

また、あさおかのイチ押し洋菓子の一つ、ポルボローネはクセになる『ホロホロ食感』でやみつきになる事間違いなし!

 

『生クリーム大福』

シンプルにバニラ味・抹茶味、二種のお味を手作り独自のバランスと歯ごたえのお餅。

 

『ふんわり苺ロール』

その日の朝に、地元契約農家から直送される紅ほっぺを使用しております。 季節限定商品です。

 

『ポルボローネ』

スペインの伝統菓子で口に入れると塵のようにホロホロと溶けてなくなる、他には無い口当たりの焼菓子です。 最大の特徴は焼いた小麦粉を使うところで、ホロホロ感のポイントです。

 

 

【菓子匠あさおか】

 

所在地: 〒437-0214 静岡県周智郡森町草ケ谷389−1
営業時間: 9:00〜18:30

電話: 0538-85-2440
 
 

4・磐田『鵜野商店』

 

最後は磐田市『鵜野商店』。

 

ここは『隠れた名菓』なので本当は教えたくないのですが、これをみている皆様だけにお教えします。鵜野商店は『ぱっと見』和菓子屋に見えないのですが、知る人ぞ知る和菓子の名店。

地域のみんなに愛されてきたお店なのです。

 

和菓子の品質はさる事ながら驚くべくはその値段。

『本当にこれでやっていけますか・・?』

と言いたくなるほどに安い。

 

しかもめちゃめちゃう美味しい。

このお店に出会ってから『コンビニ』で和菓子が買えなくなるほどです。

 

その中でも個人的に『激推し』なのが『みたらし団子』。

この柔らかさは一度食べたら癖になります。

因みに僕は『20本以上』買って帰ります。

 

皆様も是非。

 

『薄皮まんじゅう』50円

たっぷり餡子の詰まったまんじゅう。日本酒とも合うんです。

 

『みそまんじゅう』50円

ふっくら生地に柔らか餡子の味噌まんじゅう。シンプルにうまい。

 

『桜餅』70円

餡子と桜葉の絶妙な甘塩が絶品。大人なら納得の味。

 

『みたらし団子』1本50円

甘すぎない優しいタレにもっちもちの餅。これは1度食べてみてほしい。皆まで語りません。

 

【鵜野商店】

 

所在地: 〒438-0074 静岡県磐田市二之宮3−2
営業時間: 10:00〜19:30

電話: 0538-32-3667
 
 

5・まとめ

今回は『静岡西部の和菓子屋さん』を紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

この他にもたくさん『美味しい和菓子屋さん』はありますが、今回紹介させていただいたお店は間違いないので皆さんも是非一度ご賞味ください!

 

また次の機会に『オススメのスイーツ屋さん』も紹介するつもりなのでお楽しみに!

 

それでは!また次の記事で!バイバイ!

Wild Scene フェイスカバー 耳かけ 冷感 UV カット / 吸汗速乾

商品紹介

【冷感タイプの涼しさと通気性抜群のフェイスカバー】   吸湿発散性のある生地がフェイスカバー全体から熱と湿気を逃がし、 涼しく保つことができます。   速乾性の生地のため、水に濡らして気化熱を利用すると夏の強い紫外線によるダメージを軽減させる効果的な使い方がございます。   口、鼻、部分がメッシュ構造…

スポーツマスク 男女兼用 繰り返し 洗える タフ設計 メッシュ

商品紹介

【釣具メーカーが開発の運動用マスク】 Amazon釣具人気ランキングにおいてトップシェアを誇る スポーツブランド Wild Scene (ワイルドシーン)より通気性がよく繰り返し洗えるタフ設計のアウトドア用 マスク が新発売。 ビジネスシーンやスポーツ関連のリピーター様に高評価の口コミを多数いただいております。 光沢感のある生地な…

関連情報

公式オンラインショップ

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

屋号 株式会社ベストマーケティング
住所 〒437-0045 静岡県袋井市彦島6-2
電話番号 0538-38-9756
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
代表者名 西端友基
E-mail info@wild-scene.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集

0