Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

🎣  釣りとミニマリズム 🐟

 

こんにちは!

 

前回は『ミニマリズムの本質』について少し説明させてもらいましたが、

今回は本題の『釣りとミニマリズム』に釣りて記事にしていこうと思います。

 

実は最近ミニマリスト系アングラーが少しずつ増えているんですよ。

そしてこの記事を書くにあったってちゃんと『ミニマリズム』を理解していないと、

 

『ただ荷物を減らすだけ』だったり『必要最低限の装備で最低限の釣果』

 

にする事だと勘違いしてしまいそうだったので、『ミニマリズムの本質』の記事を書かせていただいたわけでです!

 

そうではなく『より効率的に』『より釣果を上げるために』集中集約する事が

『ミニマリスト系アングラー』の定義なのです。

 

そこら辺も踏まえて皆さんに知っていただけたらと思っていますので、

是非この記事を読んでいってくれたら嬉しいです!

 

それでは!どうぞ!

 


 

目次

 


 

1・釣りにおけるミニマリズムとは?

 

 

 

ミニマリズムで釣果アップを!

 

釣りのおけるミニマム化の代表的な例をあげると2つに大別できます。

 

・購入する釣具のミニマム化

 

・持っていく釣具のミニマム化

 

 

そして釣りにミニマリズムを取り入れるということは

より個人の理想の釣りに近づけるということになります。

 

例をひとつづつ挙げると

 

購入する釣具をミニマム化した場合

 

 

・必要最低限なものに絞ることで色々な物に分散していた資金を

最もこだわっているものに集約する事ができる

 

これをする事で自分のスタイルに特色が出てきます。

 

 

持っていく釣具のミニマム化をした場合

 

 

・荷物を減らすことで疲労の軽減と時間の効率化につながります。

疲労の軽減→集中力の向上・体力の温存→釣果アップ

時間の効率化→釣りをしている時間の増加

 

つまり『無駄を減らす事で最も重要なものを豊かにする事がミニマリズム』の本質なのです。

 


 

2・ミニマリズムフィッシングのメリット

 

 

『大は小を兼ねる』じゃないけど、持っている事に損はないんじゃないの?

と思っている方も多いんじゃないでしょうか?

それはその通りです。

 

なんでも買えるし何でも保管できる『莫大な資金のある大富豪』ならその選択もアリかもしれません。

 

ただ限られた資金と限られた時間の中で釣りをするのであればミニマム化は多いに役に立つでしょう。

 

そこには私たちが忘れてしまった何かがあるかもしれません。

 

 

1・持ち物を少なくすることで時間と思考力の節約ができる

 

釣りを長くやっていると、どんどん道具は増えていくもの。

新しいモデルに飛びついたり、安かったからと余計な買い物をしてしまったり。

そして、1軍ルアーとか2軍ルアーとか3軍ルアーと、どんどん分かれていきます。

 

その増えたものから持っていくものを『選ぶ』『探す』となるとそこには中々の思考力と時間が伴います。

それを削減することで釣り時間の増加と集中力向上につながります。

 

必要なものは纏めているから大丈夫!という人は次の項へどうぞ!

 

 

2・余分なものを買わない増やさないことでこだわりを強化できる

 

臨時収入があっても安売りしていてもそこに絶対費用はかかります。

 

そのお金を節約する事で自分のこだわっている『ロッド』だったり『リール』だったりを

ワンランク上のステージに上げることができるかもしれません。

 

そうすることで釣りへのモチベーションを上げる事ができます

 

 

3・偶然のチャンスに備える事ができる

 

家族旅行の最中や少し時間が空いた時、偶然いいスポットを見つけた時など

『釣具があれば』と思ったことはありませんか?

 

もし手持ちの釣具をミニマム化して『コンパクト』に出来れば

もしロッドを多様性のあるものに変えれば常時携帯する事も夢ではありません。

車ならば空いてるスペースに置いておくだけでいいんです。

 

4・単純に気持ちがいい

 

整理整頓が苦手な人はいてもその状況が嫌いな人はあまりいないと思います。

持ち物や所持しているものがスッキリすると思考もクリアになり、

精神性の向上が期待できます。

 

 

 

子供の頃は自分の限られた範囲の中で工夫して楽しんでいたと思います。

そしてそれが最高に楽しかったと思いませんか?

 


 

3・ミニマリズムフィッシングを始める上での心構え

 

 

心構えというと仰々しいもののように聞こえてしまいますが、そんなに難しい事ではありません。要は肩の力を抜いて『こうじゃなくてはいけない』『こうしなきゃいけない』をあまり持たないようにする事が重要です。

 

 

こだわりや譲れない部分を持つ事。

 

ミニマリストだからといって減らす事自体が快感になり何でもかんでも断捨離!はやめてください。本質はあくまでこだわりの強調ですので。

 

捨てることの楽しさではなく大事なのは厳選することの楽しさです。

好きなものは買う!いらないものは買わない!が大事です。

 

 

ケチになり過ぎない事

 

 

倹約することや節約することは悪い事では全然ないのですが『ミニマリズム』の本質ではありません。

他の部分を最低限に削ぎ落とし最も大切な部分に投資する事が重要です。

 

ただお金を使わない事は『ミニマリスト』ではなく『節約家』です。

 

 

モチベーションが下がる事はしない

 

『ミニマリズム』はあくまで好きなものをより良くするためのものです。

そのせいでモチベーションが下がったり、嫌いになってしまったら本末転倒です。

『ミニマリズム』も向き不向きがあると思うので自分に合った枠組みで実践してみてください。

 

持っていくルアーなどのカラー、形状などを減らすのではなく厳選するのであって必要であれば持っていけばいいのです。

それなら他の持ち物で削れる部分はないか?など総合的に考えるのも大事な作業です。

 


 

4・まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

ミニマリズムを釣りに落とし込む方法が少しは伝わったでしょうか?

 

釣りとミニマリズムはとても相性が良いことで知られています。

それは自分の工夫次第で多岐にわたるバリエーションが考えられるからです!

 

釣りとミニマリズムを実践することで、新しい楽しみを見つけられるかもしれませんよ!

 

またの機会に『実際に釣りにミニマリズムを取り入れる例とオススメのアイテム』なんかも紹介できたらと思っていますので楽しみにしていてくださいね!

 

それでは!また!

関連情報

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ

Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!
ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!
週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

屋号 株式会社ベストマーケティング
住所 〒437-0045 静岡県袋井市彦島6-2
電話番号 0538-38-9756
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
代表者名 西端友基
E-mail info@wild-scene.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

Wild Scene|Wild Scene公式オンラインショップ Wild Sceneではオリジナルのメタルジグ「Wild Scene(ワイルドシーン)」をはじめ、当店こだわりのソルトルアーを多数取り扱っております!ルアーロストやキャストミス・根がかりが気になり狙えなかったポイントも大胆に攻め大物狙いを可能に!週末アングラーのお財布に優しいコストパフォーマンスでご提供しております!

〒437-0045
静岡県袋井市彦島6-2

0538-38-9756

9:00~17:00・定休:土日祝日

0